自然こそ癒しのパワースポット

無事にイギリスに到着しました。約4年ぶりです。

飛行機がイギリスに近づくにつれて、体が反応していました。体も心も魂も、ずっと渡英を望んでいたのかもしれません。龍も宇宙人も喜んでくれているのでしょう。

今日はオックスフォードのはずれにあるブレナム宮殿に行ってきました。チャーチルが生まれ、幼少期を過ごした場所です。

ここは宮殿の規模もさることながら庭がとても広大で、宮殿内も庭も全てを1日で見て回ることが難しいくらいの広さとなっています。

宮殿内にある歴史的あるいは美術的価値が非常に高い調度品の数々も素晴らしいのですが、今日一番心が踊ったのは庭の散策でした。

例年よりもやや高いとはいえ涼しい気候の中、ずっと続く緑の丘をただ歩いて越えていくだけで、とても軽やかな気分になれました。

パワースポットと聞くと神社仏閣を想像しがちですが、ひょっとしたらこういった自然の中が一番のパワースポットなのではないだろうか、と思わずにはいられません。

神社などに行くとついつい悩みを解決したり願いを叶えたりしようと必死に祈ってしまって結果的に疲れてしまうこともありますが、こういう自然の中だと何も考えずにいられるため、マインドがクリアになって魂につながりやすくなって癒されます。やはり自然は大きな癒しをもたらしてくれますね。

画像は、庭を散策中に気になった風景と場所です。

エネルギーに満ち溢れています。

投稿者: dragaliens

30代男性。元教師。 見えない世界に興味がある。 自分を癒やす旅を続けている。

コメントをどうぞ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。