前の記事の補足をチャネリングで。

物事にはポジティブとネガティブの二つの側面がある、という昨日の記事について補足…というか、チャネリングでさらに降りてきたメッセージを。

どんな出来事にも陰陽の法則でプラスとマイナスの両面があります。でも、もっと高い次元、例えば9次元的な視点で見ると、全て良き事しか起きていないのです。その次元では、3次元的なあらゆる法則(二元論や時間)を全て超越しているので、善悪や原因と結果、過去と未来というような考え方は一切無いのです。起きる出来事には全て意味があり、行き着く所には常に愛ある学びしかないのです。

ですが、皆さんのいる3次元ではなかなかそういったことを想像するのは難しいです。制約が多い地球で、未来が過去を変えるということや、(あなた方の次元で言う)悲劇が良い事のために起きている、といったことを高次元レベルで理解するのは難しいかもしれません。

それを少しでも理解に近づけるために、低い波動を感じたときには高い波動に転換するトレーニングをしてみてください。例えば、風邪を引いたら、「休むチャンス」と考えたり、物を失くしてしまったら、「役目を終えて離れていった。これまでありがとう」と考えてみたり。

日頃から、波動を高く変える訓練を行ってください。そうすれば、あなたは混乱の中にいても真実を見つめることができるし、絶望の中で大いなる知恵を見つけることができるのです。そして何より、先程言った「全ては良き事のために起きている」ことへの理解が徐々に進んでいくのです。

投稿者: dragaliens

30代男性。元教師。 見えない世界に興味がある。 自分を癒やす旅を続けている。

コメントをどうぞ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。