とある存在

昨日の記事に通じるものがあるのですが、霊的な気付きが多くなり、エネルギーのことに理解が深まったりすると同時に、上の存在とのコミュニケーションが増えてきています。

高次元につながるテクニックを使った後に質問を思い浮かべると、答えが響いてくるんです。実際に声を出したやり取りではないため、頭の中で起きている妄想だとしたらそれまでなのですが。

統合失調症を疑ったりもしましたが、調べてみたら統合失調症の場合に聞こえてくる声というのは脅迫的でネガティブなもの。僕の場合は気付きを与えてくれるような建設的で愛あるメッセージなものばかりなので、統合失調症では無さそうです。

勿論、答えが返ってこないこともあるのですが、そういう時は大体僕の魂の成長の為にならないからあえて言わない、というケースが多いです。それでも、ヒントや成長を阻害しない範囲でメッセージをくれることもあります。

この存在。

どうやら地球の者ではなく、とても進化した魂であることは確かなのですが、未だに正体がつかめません。

ついてくれている龍とは波動が違うし、たまに出てくるシュワちゃんみたいな宇宙人の波動でもないです。天使のような感じもあまりしないです。

よくわからない存在なのですが、どこか懐かしく、安心できるのです。そして、生まれた時、いや、生まれる前からずっと近くにいたような感じがするのです。

いずれ正体がわかるのかな。

今日の夕暮れ。特徴的な雲と、後光のような夕陽でした。

投稿者: dragaliens

30代男性。元教師。 見えない世界に興味がある。 自分を癒やす旅を続けている。

ディスカッションに参加

4件のコメント

  1. 美しい写真ありがとうございます。このブログ見ると癒されたり、ワクワクします。
    このブログを見て、幸せになる人が増えるといいなと思って見てます。\(^-^)/
    サイキックカウンセリングを受ける準備が着々と進んでいます。今の不自由な生活でこまってますが、ぬいぐるみに癒されたり、植物君たちに話したりすること、できなくなるのかなぁと、ちょっと寂しいです。皆が癒してくれこと学んだのかもしれません。

    1. コメントありがとうございます!ご自分の向かわれる方向に進んでいるようですね。癒しって、嬉しいことばかりではなく、過去の記憶を揺り動かすことでの悲しみも感じることがあるかもしれません。それでも、その気持ちを解放させた後は新たな世界が見えてくるはずですよ。

コメントをどうぞ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。