高次元の存在とつながるには(補足)

今日は2ヶ月ぶりに髪を切りに行きました。2ヶ月も放置したらさすがに伸びすぎていて、暑くなってきたせいもあるのか、かなり暑苦しくなってきていました。かなりバッサリ切って、今は快適です。

久しぶりの遠出(車で片道1時間)でもあったので、リフレッシュにもなりました。そういえばこの2ヶ月は実家の周辺くらいしか行っていませんでした。

以前の記事で、高次元の存在とのつながり方をお伝えしましたが、今日の記事はその内容の補足となっています。

【見え方は人それぞれ】

高次元の存在の見え方には、かなり個人差があります。それは今まで育ってきた環境、性格、今の身体の状態…等、ひとりひとり異なっているからです。また、必ずしも見て知覚するとは限らず、声が聞こえる、夢に出てくるといったパターンもあります。

ある人にとっては大天使ミカエルが金髪碧眼の白人男性のような見え方をすることもあれば、別の人には黒髪カールで緑色の目をした褐色の女性に見えることもあります。

そもそも天使や龍は人間的な要素を超越した存在なので、性別や国籍といったものはありません。

では何故人によって見え方が違うのかというと、それは一人ひとりに「この存在はこうだろうな」とか「こうあってほしい」といったフィルターのようなものがあり、それを通して見るので、その人だけの見え方になるのです。

ちなみに僕は大天使ミカエルは金髪ロングで白人っぽい見た目で、中性的です。たまにやたら大きく現れるときがあり、肩幅だけでタタミ一畳くらいの大きさのときもあります。

【抽象的なこともある】

これは高次元の存在あるあるなのですが、メッセージが抽象的でいまいちピンとこないこともよくあります。その理由としては、そもそも地球の意識よりも進化しているからその概念に追い付けない、メッセージの意味や意図を受け取る側がうまく解釈できていない、まだメッセージやヒーリングの効果が出るタイミングに相談者が来ていない…など、様々な理由が挙げられます。

うまく読み取れない場合は聞き直すことをオススメします。そうすると、わかりやすい喩えやイメージで伝えてくれることがよくあります。ただし、現時点で深く知る必要がない場合はそういったものは降りてきません。これは高次元の存在の意地悪でも、受け取る側の未熟さの問題でもなく、メッセージやヒーリングは「その時」に必要なものが降りてくるというだけのことです。

個人的には、次元が高くなれば高くなるほど抽象的になりやすく思えます。天使や龍は人間としての人生を生きたことがない存在なので、時としてメッセージがぶっ飛んでいることもあります。すべての天使や龍がそうではないのですが、傾向としてはそういったイメージです。宇宙人は抽象的な場合もあれば、具体的な場合もあります。

より具体的なメッセージが欲しいときは、人間としての一生を経験したことのある相談者の前世や、指導霊といった存在とアクセスするようにしています。メッセージだけでなく、前世の行動をフラッシュ映像のように見せてくれて、それが今世を生きる上での気づきを与えてくれることもあります。

とはいえ、抽象的であっても実は深い意味があるのがすごいところです。そして、抽象的なメッセージやヒーリングの場合、ある時突然「何か」が降ってきて覚醒することもあります。

抽象的なものにせよ、具体的なものにせよ、メッセージやヒーリングはその場で必要なものが降りてきます。どちらになるかはわからないし、どっちになったとしても、大切な今を生きるためのヒントということに変わりはありません。

ちなみに、何も降りてこないパターンというのもあります。相談者に受け入れる準備が整っていない、あるいは受け入れることを怖がっているというのが主な理由です。

投稿者: dragaliens

30代男性。元教師。 見えない世界に興味がある。 自分を癒やす旅を続けている。

ディスカッションに参加

4件のコメント

  1. オンライン講座について前向きに進めて下さるとの事でご返信ありがとうございます。楽しみにしております。ほぼ毎日ブログ更新されていて、文面からエネルギーの高さも窺い知れますし、溢れるエネルギーをぜひ今後ともシェアしていただきたいです。大天使ミカエルはある時は中性的な色白に、ある時は筋肉質で細マッチョなイメージを感じます。人それぞれのビジョン、面白いですね。

    1. 毎日更新をするなんて正直できるとは思っていなかったので、ここまでできる自分に驚いています。オンライン講座やセッションについてのご意見、ありがとうございました!

  2. 認知のフィルタが各々違うからなのかな?と思います。そもそも個人の状態も一定でない。ネガティブな経験が根深いほど覚醒すると、momoyoさんの動画で拝見しました。しかし、覚醒できる人とそうでない人もいます。その違いも、その準備の違いなのかと思うのですが。なんとなくではなく明確にわかることができればなと思います。

    1. 人それぞれ違うということは、それぞれ見え方が違うということでもありますからね。認知のフィルタは確かにあると思います。

コメントをどうぞ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。