それはお役目なのかもしれない

以前から気になっていたことに、最近ようやく「こうかもしれない」という結論に至ったことがあるのでシェアします。

スピリチュアル業界ではよく耳にするのは、似た者同士は引き寄せあうという法則。「類は友を呼ぶ」というやつですね。一番言われているのは、一時(というか今でも?)ブームになった引き寄せの法則で、例えばお金持ちになりたかったらお金持ちのように行動するとか、結婚したかったら結婚しているように行動するといったものです(引き寄せは感情がベースになっているのでただ行動するのは個人的に違うかなぁと思っているのですが、その話はまた別の機会に)。

それで気になっていたことというのは、例えば厄介な死霊とか呪いの悩みを扱う霊能者はそういったネガティブな波長を持っているからそのような仕事が来るのか、とか、深刻な悩みや症状で相談を受けるヒーラーは同じような状況にいるからそういった相談者が来るのか、ということです。つまり、霊能者やヒーラーの波動や人格が低いから、同じく低い波動を持った相談者が来るのか、という疑問です。

実際、自分でも鑑定をしている時に、相談に来る方が僕と似たような悩みだったり、どこか自分の体験とリンクしていたりするときもあります。そういう時は「うわ~、他人のこと言ってらんないなぁ」とか心の中で思ってひたすら反省&反省をするのですが、100%とまではいかないまでも、これといった悩みやトラブルを自分が持っていない時でも、深刻な相談が寄せられることはあります。

可能性として思いついたことの一つ目は、正に最初に言った、「同じ波動で引き寄せあった」ということ。たとえ自分に思い当たる節がなかったとしても、潜在意識同士で引き合うことなった、ということ。

二つ目は、セッションをする側に相談者の浄化や癒しを促す「お役目」があるということ。つまり、悩みの解決や心身の癒しに向けて、上の存在によって仕事として割り当てられている、というものです。お役目というよりも「役割」という表現の方が近い気もします。

お役目というとなんだか崇高な使命のように聞こえますが、お役目があるから偉いとか、無いから偉くない、というものではありません。というかお役目がない人はいません。誰しも何かしらのお役目があって、それがたまたまとある方にとっては「人を癒すこと」とか「浄化をすること」になっているだけです。

そしてこのお役目というのは一定の周期で変わることもあります。ある時期は「子育て」がお役目だったけど、今では「働くこと」という人もいれば、今までは「家族を養うこと」だったけど、2,3年後には「土地を浄化する」という風に変化することだってあり得るわけです。あるいは、「工事現場で働くこと」と「人を癒すこと」の二つが同時にお役目として存在する、といったことも可能性としては十分あるのです。

個人的には、このお役目モードにある時というのは、マリオで言うスターを取った無敵状態のようなものだと思っています。多少の不調やらトラブルはあるかもしれませんが、全体的にはとにかくスムーズに物事が進んで、周りを幸せにしていくような状態です。

だからこそ、「あれ?この人おかしいな」という人って、どこか自信が無さすぎたり、逆に過剰にありすぎたり(自信がない自分をなんとかして補おうとしている)、他人のことに集中しすぎて自分を省みていなかったり、トラブル続きだったり、体調不良が続いたり、生霊や悪いエネルギーをリリースできていなかったりします。お役目よりも打算で動いている割合が多くて無理が重なっている状態です(打算や計算は必要ですが、心が満足することも大事。つまりバランス)。そうなったら無理せず休んで、また体調が戻るまで楽にするのが一番です。

お役目で動いている状態というのは、少し言葉が悪い表現ですが、上の存在に操作されている状態です。でもだからこそ、普通ならできないような偉業を成し遂げることもあれば、疲れ知らずで若々しくあり続けることもできるのです。「神が降りてきた」というような状態ですね。

長くなりましたが、つまり、浄化、除霊、癒しを行う人は波動が低いから同じような波動が低い悪霊や人間を引き寄せることもあるけど、そういった霊や人を癒す、浄化するというお役目があるからこそ引き寄せるので、波動が高くても低いものと向き合うケースがあるのでは、ということです。これはあくまでも僕個人の経験を基に考察したものなので、「まぁそんな考えもあるんじゃない?」くらいに考えてもらえると幸いです。

余談ですが、お役目ってそのお役目を果たしているときはわからないけど、後になって「あれは上からの仕事だったのかな」ってなんとなく分かることもあります。でもいつまで経ってもわからないことも多いのですが、これは僕が鈍感なだけなのかもしれません。

投稿者: dragaliens

30代男性。元教師。 見えない世界に興味がある。 自分を癒やす旅を続けている。

コメントをどうぞ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。